So-net無料ブログ作成

WF2016夏の創芸屋+R.E.Factory [イベント]

160731a.jpg

WF夏お疲れ様でした、当日はいつもの夏より気温低めで5番卓のおかげで荷物を持ってくるのが心底楽でした。
REFさんがディーラーパスを忘れてしまったので初めての再発行手続きも体験出来ました。
開場時間過ぎまで卓の準備、これは販売方法を考えないと準備も片すのも時間がかかるので今後の課題でもあります。
あと触れるキットも声をかけないとなかなか手を出しづらいですよね、こちらも何とかしたいです。
でもお客さんと会話しやすくなるというメリットもありました。
160731c.jpg

今回再販のみでいまいち元気が出なかったです、周りはほとんど新作でしたのでもうちっと頑張りたいところでした。
REFさんのSofvot Mk1は青と緑が人気でした、通販もするそうなのでTwitterとブログの告知をお見逃しないように。
160731b.jpg

お立ち寄りしたブースをご紹介。(ディーラー名をクリックでホームページへ)
解説はいたしません、是非とも会場で直にご覧いただきたいと思います。
(話し込んで展示を撮影し忘れた方はホント申し訳ございません)


160731d.jpg

ODEYAさん

160731f.jpg

160731g.jpg

160731h.jpg

MIDOROさん

160731i.jpg


160731j.jpg

160731k.jpg


160731l.jpg

senecaさん

160731o.jpg

160731p.jpg


160731m.jpg

160731n.jpg

TTToyさん

160731e.jpg

水玉蛍之丞作品集「ワンフェスのワンダちゃん」本の雑誌社さん

160731s.jpg

毎度当日を迎えるまでに色んなトラブルに見舞われます、忘れ物も毎回します、今回はバイソンの塗装見本を忘れてしまって申し訳ございません。
次回はREFさんのお誘いで11月のデザインフェスタ(間借)となりました、初めてなのでどうなるのか不安であり楽しみでもあります。
当ブース、会場にお越しいただきましてありがとうございました。
160731q.jpg

WF2016夏のお知らせ [イベント]

ワンダーフェスティバル2016Summer 7/24(日)千葉幕張メッセ1~8ホール 開場10~17時 入場料¥2,500-

卓版5-18-19です、企業ブースにやや近いです。
ガイドブックが発売されております、ページは96Pになります。
WFMapもご参考までに。http://wfmap.jp/W16S51819
map2016s.jpg

場所はココ

wf2016sbook.jpg

ガイドブック(入場券)

book96.jpg

96ページ、左上です。

創芸屋
●組立キット
レッサーパンダ ¥3,000-/15個(修正版、交換分も含む)
キングペンギン ¥1,000-/12個(修正版、交換分も含む)
プレーリードッグ ¥3,000-/8個
プレーリードッグ・ヘッドモデル¥2,500-/4個
アメリカバイソン・ヘッドモデル¥5,000-/3個
●塗装済完成品
レッサーパンダ ¥5,000-/3個
キングペンギン ¥3,000-/12個
プレーリードッグ ¥8,000-/2個
160718.jpg

他にNSPの作品(flow)を展示(溶けないかな)、キットの在庫は豊富です。
キングペンギンの完成品は数多めに用意してます、再販のみですがよろしくおねがいいたします。

R.E.Factory
Sofvot Mk1 イエロー1体/ブルー(新色)7体/グリーン8体/グレー(新色)9体
各¥5,000-
新色はブルーとグレー、先に通販をしましたが買い逃した方はこの機会に是非。
次回作のパネル展示も予定しております。
r01.jpg

r02.jpg

話題のキットは早く売り切れてしまうので、すべて周ってからお越し頂ければと思います。
2015夏は空調が効かない位(故障?)暑かった様なので対策を万全にお越し下さい、こまめに水分補給しましょう。
では会場でお会いしましょう、よろしくおねがいいたします。

トレフェス有明15の創芸屋 [イベント]

160511f.jpg

5/5日のトレジャーフェスタin有明15に参加して参りました。
この日はビッグサイトでコミティアゲームマーケットホビーラウンドとイベントが同時開催、入場者は参加していて一番多かった感じがします。
いつもはお昼にまったりとしていましたが14時付近までお客さんが多く見えました。
イベントの相乗効果ではないでしょうか、来年のこの時期も同じ感じで開催しないかなと期待しております。
設営はいつも通りですが、キットを触ってもらうコーナーもご用意したからかご説明などでブースから出られたのはわずか、バイソンのヘッドモデルに触っていただいた方が多かったです。
160511g.jpg

お客さんも原型師として活躍されている方も来られて、塗装の事も聞いてしまって長話失礼いたしました。
色々な方とお話出来てとても内容は充実しておりました、お越し頂きましてありがとうございます。
修正版のキングペンギンとレッサーパンダは交換の方が一人も問い合わせもまだ無い状態です、ご遠慮なく申しつけ下さいね。(目的はそこです。)
修正版のレッサーパンダが売れたのは1個だけで難しい世界だとつくづく思いました。
海外の方が来られて値札をまとめて展示していたらどれがこの値段なのか解らない、という問題も出てきまして次回のWFでは対策いたします。
では少なめですが撮影させていただきましたディーラーさんをご紹介。
まんまるわーくすさん
オリジナルの「りんごを剥く猫娘」「陸上部のケンタウロス」、いつもオリジナルが出来る方はどんな表現であれ羨ましく思う次第です。
可愛く出来ていてしかもあらゆるイベントにもなじむ守備範囲の広さを感じます。(けもけっとというぴったりのイベントも存在します。)
160511e.jpg

リサセッズさん
オリジナルのひつじっこ、曲線が綺麗なシンプルだけど魅力あるフォルムです。
プリパラから南みれぃ、明るい表情、雰囲気が素敵です。
160511d.jpg

おーばーしぇんけるさん
アルターで原型師としてご活躍されております、みさいるさんのWF2016夏に販売予定のカレンちゃん。
彼の原型が間近で見れるのもなかなか無いです、綺麗な髪と顔の表情 が印象的、WF夏を楽しみにお待ち下さい。
人が絶えない注目度でこのアングルしか撮れなかったです、申し訳ございません。
詳細はトレフェスレポート記事やツイッターにて。
みさいるかんぱにーのReiさんのフィリン展示、小物や細部もこだわっています。(ゲームのキャクターですが知識不足でスミマセン)
160511h.jpg

160511c.jpg

アーニトルさん
人食い博士は展示のみ、不敵な笑みとこの佇まい、雰囲気は怖いです。(WFで販売予定)
前回のトレフェスでも出ていたコブラは原作に忠実に仕上がっております、筋肉のラインが綺麗です。
色んなイベントに参加されております。
160511b.jpg


ご掲載させて頂きましたこちらも併せてご覧い下さい、ありがとうございます。(美少女フィギュアの中にスミマセン)
白船工房さんのFlickr→コチラ
アキバフォトグラフィさん→コチラ

次回の創芸屋は7月のワンダーフェスティバルに参加いたします、新作は冬にしようと思っておりますがそのまま出るのも何なので何か展示しようと進めております、お楽しみに。
WFではR.E.Factoryさんとの合同卓ですのでよろしくおねがいいたします。
会場、当ブースにお越し頂きましてありがとうございました、すぐですが(!)WFでお会いしましょう。

トレジャーフェスタin有明15のお知らせ [イベント]

トレジャーフェスタin有明15
2016年5月5日、東京ビッグサイト東1ホール 開場11時~17時
入場料¥1,5000-
全出展ディーラーリストはこちら

卓番号:A-キ-24

R.E.Factoryさんは今回お休みです、Sofvoto Mk1は有りませんのでご了承下さい。

map.jpg

●組立キット
レッサーパンダ ¥3,000-/15個(修正版、交換分も含む)
キングペンギン ¥1,000-/15個(修正版、交換分も含む)
プレーリードッグ ¥3,000-/8個
プレーリードッグ・ヘッドモデル¥2,500-/5個
アメリカバイソン・ヘッドモデル¥5,000-/3個
アメリカバイソン・ヘッドモデルB品¥2,000-/1個(頭部微細気泡、ベースと角に色むらあり、パッケージなし、写真下です。)
160504b.jpg


●塗装済完成品
レッサーパンダ ¥5,000-/5個(在庫のみで再販はございません、通販と共用です。)
キングペンギン ¥3,000-/2個
プレーリードッグ ¥8,000-/2個

160504a.jpg

キングペンギンの組立キットパッケージ、レッサーパンダはグレーの成形色になります。

通販はTF終了後に予定しておりますので少々お待ち下さい。
アメリカバイソンは夏のワンフェス(当選いたしました)で終わりとなりそうです。
大きいのでレジンの硬化熱が高く、型が長続きしません。(型が早く硬くなってしまうので抜きづらくなるという事です。)
修正版はパーツの接合は良好、というより前回が酷すぎでした、申し訳ございません。
毎回告知がギリギリですが何卒よろしくおねがいいたします。

コチラも何卒よろしくおねがいいたします。
http://sogeiya.blog.so-net.ne.jp/2016-03-23
 

WF2016冬の創芸屋+R.E.Factory [イベント]

160214a.jpg

2016年2/7(日)のワンダーフェスティバルに参加してきました。
気になっていた雪も降ることなく、いい天気でした。
私のバイソンは塗装をなんとか間に合わせて展示、茶色はどうも苦手なようで色が難しかったです。
大きいうえに地味かもしれませんがチョイスが渋いとのお声を頂きました。
台座裏のレリーフはfgとIFギャラリーに出していましたが誰も知らなかったようでビックリさせてしまい失礼いたしました。
ベースの裏は開拓者、インディアン、バイソンの周辺に生息する動物です。

160214q.jpg

160214b.jpg

REFさんはSofvot Mk1の緑はないですか?というお問合せの方が多数、赤と黄もかなり出ました。
新色も考えているようなので次の生産はまた違った雰囲気を楽しみにお待ち下さい。

お立ち寄りしたブースもご紹介。(青文字はクリックでサイトに移動します。)
ホライジングさん
工具や海外ガレージキットを扱っております、スパチュラの種類が豊富でマジックスカルプ他素材も販売されておりました。
ブースのバルタン星人とサンダは50cm以上ある大きなモデルでレジンなのですが中が空洞になっていて軽く出来ているそうです。
この大きさとしてはかなり抑えたお値段だと思います、無垢のレジンだったら重いしもっと高いはずです。
160214c.jpg

160214d.jpg

怪奇造型堂さん
蟲式さんと実方さんのお二人での参加です、実方さんは商業原型師でご活躍されている方です。
デビルマンやクラシックモンスター、クリーチャーなどが並んでおります。
オリジナルの新作マラ星人がインパクト大でした。(リアルです。)
160214f.jpg

160214e.jpg

North Starさん
北海道からのご参加です、ウルトラマンシリーズの星人と仮面ライダーの怪人などを出展しております。
ババルウ星人とアトランタ星人は24cmと大きく、左側には沢山の怪人がパネルで多数販売されております。
円谷版権もかなりの方が出されておりますのであまり見かけないものをチョイスされているようです。
通販もしていますので御興味ある方は是非覗いてみて下さい。
160214g.jpg

160214h.jpg

メガミ事務所さん
GODDESさんで有名です、WSCに選ばれた方でもあります。
ニコ生で製作をしていたオリジナルのモデルが並んでおりました、優雅な髪の毛の黒髪さんの販売は難しいとの事。
独自の世界を模索するニコ生は刺激になります、是非またGODDESさんの頭の再販をお願い致します。
160214j.jpg

160214k.jpg

Kamaty Moonさん
デザインフェスタでも有名で、スチームパンク的衣装を纏った表情豊かな動物の作品が一品もので出されていました。
強い個性で魅了されました、御本人も素敵な衣装でブースに居られました。
160214l.jpg

ゆとりジェダイさん
藝大に在籍の造型集団、モンスターやクリーチャー、おじさん?がメインです。
素材はスカルピーとデジタルで製作されています、どれも骨太感があります。
160214i.jpg

司人形さん
オリジナル可動フィギュアと複製業務をしております、粘土に原型を埋めてシリコンを流すのはとても労力がいります、確実に売れるのなら業者抜きをやりたいです。
スタッフの方のフィギュアが並んでおりました。
160214m.jpg

160214n.jpg

ブログでもご紹介頂きました、こちらも併せてご覧下さい。 掲載ありがとうございます。
怪人工房 -Phantom workshop- http://northstar-model.blogspot.jp/
モノメモリー http://boogieman2016.blog.shinobi.jp/
今回のお買い物は、左からホライジングさんからトニーマクベイさんの歩くモアイ、Kamaty Moonさんから小冊子、怪奇造型堂さんからドラキュラバスト、ゆとりジェダイさんからクリーチャーヘッドです。
160214o.jpg

160214p.JPG

次回は創芸屋単独で5/5のトレジャーフェスタに出展いたします、キットの再販を考えております。(間に合うかな)
WFにご来場、ブースにお越し頂きましてありがとうございました、反省点も踏まえ次に向けて精進いたします。
※ご紹介しました記事に不都合などありましたらご連絡下さい、よろしくお願いいたします。

WF2016冬の卓版、販売個数(2/4追記) [イベント]

ワンダーフェスティバル2016Winter 2/7(日)千葉幕張メッセ1~8ホール 開場10~17時 入場料¥2,000-

追記:アメリカバイソン頭像は5個、レッサーパンダ完成品の現品在庫は2個となりました。 残り3個はWF後に発送いたしますのでご了承下さい。 (御注文の際はご住所、御名前、電話番号のご記入をお願いいたします、お手数おかけします。)
160204a.jpg

左:バイソンのパーツは4、右:パッケージ


卓版7-21-03です、通路近くです。
ガイドブックが発売されております、ページは161Pになります。
WFMapもご参考までに。http://wfmap.jp/W16W72103
160122b.jpg

160122a.jpg

創芸屋
レッサーパンダ塗装済完成品2体(3体WF終了後に発送)¥5,000- ※最終販売です。
キングペンギン塗装済完成品3体¥3,000- ※価格変更しました、ご了承下さい。
プレーリードッグ塗装済完成品3体¥8,000-/組立キット3体¥3,000-
プレーリードッグ頭像5個(組立キット)¥2,500-
アメリカバイソン頭像5個(組立キット)¥5,000-新作
160122d.jpg


R.E.Facoty
Sofvot Mk1:¥5,000- 赤10体/黄14体/緑3体 (緑一番人気です、お早めに)
160122c.jpg

現在レッサーパンダの製作、塗装とバイソンの複製を焦って進めております。
バイソンヘッドモデルも後日通販いたします、遠方の方はそちらもご利用下さい。
ちょっと先ですが5/5(木・祝)にトレジャーフェスタin有明15が開催されます、そちらにも出展いたします。
ホビーラウンド、トレフェスが同時開催という事でイベントをハシゴしてみてはいかがでしょうか。
全国からディーラーが集まります、これほど大規模なガレージキットのイベントはWFだけです。
会場へ是非お越し下さい、宜しくお願いいたします。(どうか雪が降りませんように)

トレフェス有明14の創芸屋+R.E.Factory [イベント]

トレジャーフェスタin有明14に参加してきました。
雨模様でしたが一時間前には設営完了しましたってくらい張り切っておりました。
151214o.jpg

今回半卓で二人参加にしましたが狭く販売がとてもしづらく思いました、でも1卓だと広すぎです。
11時開場ディーラーダッシュを見送るとREFさんのソフビがかなり出ました、中には全色買われる方もいて好調なすべりだしです。(一番出た色はグリーン、量産系?っぽい色。)
とはいえソフビは初期投資がとてもかかる物、原型、ワックス、金型と売る気力は計り知れません。
他のイベント、通販も予定しているようなので気になる方は是非。
151214r.jpg


それでは周りましたディーラーの方々をピックアップでご紹介。
オバードライヴさん:しんけん!!のキャラクター、蛍丸あそ、新作です。
ゲームはプレイしたことがありませんが続々と新しいキャラが立体化されていますね。
151214b.jpg

Skyさん:ちょっと気になっている石膏フルカラー出力、デジタル原型を出力屋に依頼して製作された、てのり加州清光と大和守安定です。
小さいけど細かく出来ていて密度もありギュッと凝縮されている佇まいが新感覚。
151214a.jpg

なかはらワークショップさん:こちらも下の3体がフルカラー出力、リーズナブルな価格で出されておりました。
ガルパンの山郷あゆみは映画効果で早々に売り切れとの事、出すタイミングが見事に的中したそうです。
151214e.jpg

CHEMICAL REACTIONさん:ケモノ系?と言うようですがオリジナルで展示も凝っておりました。
塗装も目を惹きました。
151214g.jpg

ATOMICBOMさん:行列が出来る人気のディーラーさん、乗り物と女性のコントラストが魅力的です。
丁寧で細密なモデルでした。
151214c.jpg

OM規格さん:フィギュアと小物で展開しております、1/12のフィギュアにあわせているのでいろいろ持たせて遊べる武器がたくさんありました、作りも細かいです。
151214f.jpg

後ろで桃地みなみさんが激しく踊っていました。
151214h.jpg

猫鯖さん:大阪の模型作業も出来る喫茶店を経営されている方です。
塗装も撮影も出来るのでモデラーさんがいつもいる空間を作っています、ご本人は想像よりも若かったです。
151214l.jpg


今回購入したものはREFさんのSofvot MK1,TTToyさんのマクローサ、ジェクリナン、雪男(IWAジャパンプロレスとのコラボ商品)、なかはらワークショップさんのうぇいくあっぷがーるずZOOのトラ、猫鯖さんのステッカー、Pieceさんの魚の召使いです。※ホームページをご覧下さい。(会話するところは写真を忘れやすくて申し訳ないです。)
こんなに買う予定はなかったのに。
151214j.jpg

151214m.jpg

151214n.jpg

TTToyさんのマクローサは可動部が多く胴体にいろんな顔があってこのように様々な姿に変わります。
すごい発想で驚きました、2009年から販売されているようです。
(色々お話ししていただいてありがとうございました。)
151214k.jpg


トラブルも無く終えられてホッとしております、R.E.Factoryさんのソフビも無事販売できてよかったです。
買い逃したあの品この品はトレジャーフェスタでは入手しやすいようなので是非お越しください。
151214i.jpg

次回は2016年2/7のワンフェスに参加いたします、お越しいただきましてありがとうございました。

トレフェス有明14の卓番、販売個数 [イベント]

151204c.jpg

ガイドブックにはこの写真を掲載しております。

トレジャーフェスタin有明14 2015年12/13(日)東京ビッグサイト東6ホール
11~17時開場 入場料¥1,500-
ディーラーリストはこちら
卓番はAブロック・オ-7です。
創芸屋
塗装済完成品
プレーリードッグ/3体(¥8,000-)、レッサーパンダ/3体(¥5,000-)、キングペンギン/3体(¥2,000-)
組立キット
プレーリードッグ(A-03)3個(¥3,000-)、プレーリードッグHD(H-01)5個(¥2,500-)
151204b.jpg

R.E.Factory
ソフトビニールフィギュア
Sofvot MK1/赤、黄、緑、各10体(¥5,000-)
151204a.JPG

となりました。
map.jpg

卓の場所は入り口に近いです。
今回R.E.Factoryさんの参加でソフビフィギュア販売開始いたします、ワンフェス冬(2016/2/7)も販売いたしますのでよろしくおねがいいたします。
俺はまだ塗ってますよ、かつてない進捗、間に合わせますね。
京都では12/12,13日に生物に関するイベント、いきもにあがあります。
予定が合えば行ってみたいです。
寒さも増しておりますので暖かくしてお越し下さい、宜しくお願いいたします。

TF有明14に向けて [イベント]

現在2015/12/13のトレフェス有明14に向けて作業しております、もう約一ヵ月後です。
今回のTFはR.E.Factoryさんも参加致します、そこで販売スタートするのはSofvot MK1のソフビです。
151102d.jpg

ソフビの世界を私に教えてくれたのはこのお方、とてもソフビが好きで遂に作るまで来てしまいました。
タグも出来ているようで早めに準備が完了しそうな感じしますね。
価格などはまだ決めていないので続報をお待ち下さい。数は多めに準備しているようですよ。
(ちなみに写真はInstagramから拝借しております、ブログもあります。)
151102f.JPG

151102a.JPG


創芸屋はアメリカバイソンの頭像を・・・製作中になりそうです。
まだ自分なりの見てきたイメージが形にならずいじっております、現実にはなかなか出てこないものですね。
台座もまだなので進捗焦っております。
TFで新作!と行きたいところだったのですが、もう少しバイソンと向き合ってみます。
151108a.jpg


作業時は最近マッドマックス怒りのデスロードを流しています。
要素の全てが魅力的で、野性的に動き回る人物達や演出に興奮。
帰路は何回見ても手が止まってしまいますね。
151102e.jpg

後頭部もグッと来ます。

WF2015夏の創芸屋+R.E.Factory [イベント]

ワンダーフェスティバル2015夏に参加いたしました。
連日日差しが強くモデラーの方々も暑さで体力を削られながら進行していたようです。
こちらも相変わらず前日までの作業、お客さんが来るのかな?という不安を抱えながら幕張メッセに向かいます。
今回はアダルトゾーンの前の8番ゾーン。
設営はもたもたしながら時間ギリギリで完了、R.E.Factoryさん(以下REF)はお引越しなどでお昼頃に到着。
開始と同時に私は買い物、小遣いは早々に無くなってしまいました。
150803a.jpg

REFさんはソフビのサンプルが間に合って色んな方が見てくれました、海外の方が見に来られたりアドバイスも頂けて御本人も勉強になりましたとの事、ありがとうございます。
恐らく12月のイベントで販売を始めますので少々お待ち下さい。
150803h.jpg

今回もプレーリードックを飼っていらした方が来られまして(飼っている方も来られまして、動画見せていただいてありがとうございます)鼻と喉の間に炎症を起こしてしまって、ペットに多い病気と教えて頂きました。
俺よりお客さんの方が遙かに詳しく毎回勉強させて頂いております。
150803b.jpg

少ない時間ですが周りましたブースをご紹介。(デジカメを忘れましてiPodで撮影、写真のブレはゴメンナサイ)
※お名前をクリックでその方のホームページやブログに行きます、写真クリックで拡大表示します。
GILLGILLブース
多数の原型師の方が出展されております、話題の寺田克也版シレーヌ。(塚田貴士さん)
今回は塗装がされていて緻密な造形の重なりがもたらす世界がありました、人が絶えないブースです。
(左からシレーヌ前、後、オリジナルの胸像)妖鳥シレーヌの特設サイトはこちら
150803k.jpg

ダークソウルからアルトリウス、大きく質感が凄いです。(IKEGAMIさん)
150803o.jpg

ダークソウルから鐘のガーゴイル、翼が大きくて迫力があります。(古市竜也さん)
150803n.jpg

世界のカタツムリ、テーマのこだわりとむっちり感がいいです。(doecoさん)
150803l.jpg

ホッキョクウサギ、立つと意外な足の長さや体毛の作り方にこだわりを感じます。(ウサさん)
150803m.jpg

佐賀藩アームストロング砲、ガレージキットとして細かい作りと着眼点が素敵でした。(ummagummaさん)
150803p.jpg


ねんど星人さん
写真も実物も見る人をグイグイ引きこむ造形で欲しかったです、通販もされるそうなのでお待ちしましょう。
新作カバは展示に間に合わずインドサイも売り切れでした。
150803q.jpg

ACCELさん
HEADLONG赤尾慎也さんと、モデラー兼ペインターのACCEL矢竹剛教さんのブースです。
赤尾さんは3年前にみたガラパゴスゾウガメが印象に残っていて買っておけばと悔やんでおります。
矢竹さんの作品や塗装が間近で見れて眼福でした。
ギュっと詰まった雰囲気が好きです。
150803r.jpg

150803s.jpg


プロメテウス機関さん
流動的な造形がお見事で見たいと思っておりました、キットは無く塗装済完成品でお値段1.2万前後。
え?と思いましたが素材はFRPで製作されていて塗装よりも部分では楽に出来るとの事。
Twitterやホームページもされていないようなので是非会場でという感じがします。
お休みされていて前回の冬から復帰したそうです、前回は同じ島とは存じませんで失礼致しました。
150803j.jpg


アビエニア+seneca+まにまに
senecaさん、大人気のぷれーりーちゃん、プレーリードッグのキャラクターで可愛さと切なさと、時々破壊力もあるところが魅力的です。
実は創芸屋のプレーリードッグにアイデアを頂いたのはこの方なのです。
次郎太刀は原型展示のみとの事。
150803c.jpg

ぐらまにさんは鉄のオブジェを作る方(イベントはレジンキットです)、右は新作の雷神原型。
ニコニコで作業を配信されていて楽しく拝見しております。
150803f.jpg

アビエニアさん
オリジナルと版権物で展開されております、オリジナルって難しいですよね。
150803e.jpg


リアルフィギュア応援団
林浩己さんを中心に複数の方が参加されているディーラーです。
林さんのフィギュアは顔の作りの幅がとても広く、どこかに実物が居るのでは?と思わせる存在感があります。
(イエローサブマリン他でも販売しています)
150803u.jpg

150803v.jpg


万偶祭さん
猫魂neoのガチャガチャがヒット中で、次回作の狐、霊コンも控えております。
新作おたま猫、猫魂金、銀版が並んでおりました。
お話しますとやんわりとした優しい方なのですよ。(4~6ホールは異常な暑さでした。)
150803t.jpg

ケサランパサランさん(※アダルトゾーン)
美少女が生首や怖い道具を持っている不思議な作品が並んでおります。
インパクトが強くどれも魅力的です。
150803i.jpg


買い物はACCELさんのフューチャーガール、赤尾さんの鬼猿、ケサランパサランさんのマーダーちゃんDISCOVERYさんの新作BONES、彫りが深く一目ぼれです。
万偶祭さんの猫魂金です。
150803w.jpg

150803x.jpg

参加を重ねても毎回魅力ある方々を発見しており底なしの楽しさがあります。
今回写真を撮らせていただいたのは原型師の方がほとんどです、メーカーや個人のホームページでオリジナルのものは販売されているかも知れないのでマメにチェックしてみてください。
まだ見たい方がたくさん居たのに半分も周れず毎回悔しいですが次回のお楽しみとして待ちましょう。
お越しいただいた皆様ありがとうございました、Twitterのリツイートやお気に入りもありがとうございました。
お買上いただいたキットは塗装や製作で疑問がありましたらメールでもツイッターでもご質問承ります、ご遠慮なくご質問下さい。
次回は12月のイベントですがビッグサイトのどっちに出ようか思案しております。
では次回イベントでお会いしましょう、お疲れ様でした。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。