So-net無料ブログ作成

Picture 10 [絵画]

160315.jpg

先日絵画教室を閉めるとの事で置きっぱなしの絵を取りに行きました。
デッサンやクロッキーを通して対象の捉え方というか観察のように見て何かを発見するのが楽しかったです。(教室では珍しいらしい。)
2013年に描いた高速道路の下から見上げた作品。
この頃は下地に何かを混ぜて質感の上から描いていたのがマイブームでした、もう下地がボロボロです。
場所がありまして荒川と中川の間の遊歩道(って言い方でいいのかな?)を南に進むと見れる景色です。(GoogleMap)
マラソンや自転車を楽しんだりハトと戯れる爺さんがいたりと色んな方がおりました。
高速道路を作った人間の力に圧倒されまして、訪れた時の空気や雰囲気が出せるかなと描きました。
これが最後の絵の作品だと思います。

游らめ展・游らめアートスクール [絵画]

130128.jpg

2/11~17まで銀座澁谷画廊で游らめ展が開催されます。
私が現在通っている絵画教室のグループ展です。
メンバーが1年間に描いた作品を一挙に展示します。
(下の作品は今回展示の私の作品,、もう一点ありますけどそちらは写真忘れました。)
130128d.jpg

とはいえ教室は人数がなかなか集まらず、新しい人も入りません。
年間には2、3回スケッチ会、毎月第4土曜日にデッサン、そして游らめ展があります。
設備も充実していますし、広くゆったり学びながら描く事ができます。
ご興味のある方は是非游らめ展と教室に入ってみてはいかがでしょうか?(体験学習もあります。)
游らめ展で銀座に自分の絵が飾れます、新しいお仲間も出来ますよ。
宜しくお願いいたします。


銀座澁谷画廊(クリックで紹介ページへ移動)
東京都中央区銀座7-8-1 渋谷ビル2F
TEL 03-3571-0140

游らめアートスクール(クリックでホームページに移動)
〒141-0031 東京都品川区西五反田8丁目5−1‎
TEL 03-3779-7567

知人のグループ展、個展1月 [絵画]

なんと1月に知人の個展やらグループ展やらが3件あります。
お近くにお寄りの際はお気軽に見てしまいましょう。

130120c.jpg

石川進造展 旅のスケッチ万華鏡(VII)桜のたび3

ギャラリーコンセプト21 
東京都港区北青山3-15-16 TEL03-3406-0466
開催中~1/23まで。(11時~18時 最終日は15時まで)
こちら遅ればせながら開催中の石川進造さん。
彼は1年間沖縄から北海道まで桜とともに北上します、会社の会長だからこそ出来る個展であり、作品ではないでしょうか。
つまりこの個展に行けば1年間の全国の桜のスケッチが見れてしまうと言うなんとも華やかな個展です。
表参道も近いので是非ご覧下さい。

130120b.jpg

第26回 幻羊塾素描展

田中八重洲画廊 1/22~1/28(10:30~19時 最終日は16時まで)
東京都中央区八重洲1-5-15 田中八重洲ビル1F TEL03-3271-7026(会場)
こちら絵画教室でよくご一緒になる方の素描画(即行で木炭等で描くこと、クロッキーとも言う)の展示です。
幻羊塾に通い熱心にデッサン、クロッキーをされていて、自分の作品を追求しております。
2月の教室の展覧会(こちらは後ほど)では独自のスタイルで個性ある作品を築き上げました。
場所は東京駅からかなり近いのでリニューアルされた駅も楽しめます。

130120a.jpg

第28回游人舎展

銀座澁谷画廊 1/28~2/3(11時~18:30 最終日17時まで)
東京都中央区銀座7-8-1 渋谷ビル2F TEL03-3571-0140
絵画教室の先生のグループ「游人舎」のグループ展です。
個性的な抽象作品が並びます、色んな素材の組み合わせや偶然から出てくる模様など多様な世界をお楽しみ下さい。
こちらは銀座の大通り、アバクロの横、アマンドの斜め前にございますとんかつ屋さんの2階です。



グリザイユ(その2) [絵画]

121112a.jpg

絵画教室で製作を進めておりますグリザイユのグレー部をひとまず完成。(本当にいいのか解らないですが。)
プロでは無いと逃げつつ、これでいいのかと言い聞かせる自分が葛藤しております。
スカートに柄がついていて、スケッチを忘れてしまったので、他の方の絵を見ながら描くという事態に。
最初にアップした時と比べると地味に色んなところを修正しました、次は2層の色です。
冒険したいような、安全に進めるか迷うところです。
(こうして写真見るとあそこも、ここもと出てくる・・・。)

倉田壽和子展 [絵画]

120910.jpg

知人の個展のご紹介、現在も精力的に絵画を習われております倉田壽和子さんが個展を開きます。
この方は年齢にも関わらず精力的に絵画の勉強をされておりまして、絵画教室のデッサンでよくお会いになります。
過去作品も含めて展示しますので、抽象画、具象画様々な作品が飾られるようです。
人柄のいい方で年齢関係なくお付き合いする姿が、大きなサイズを描くパワフルさが魅力的です。
作品も独特の抽象画が好きです。
会場は銀座澁谷画廊、会期は9/17~23日です、銀座にお越しの際は是非お立ち寄り下さい。(祝日2回ありますしね。)
ギャラリーは入場無料です、お気軽にお越し下さい。

倉田壽和子 展
2012年9月17日(月曜祝日)~23日(日)
AM11:00~PM6:30 (最終日PM5:00)
銀座澁谷画廊
〒104-0061 東京都中央区銀座7-8-1 渋谷ビル2階
TEL 03-3571-0140・0240
アマンドの向かい、アバクロの横の通りのとんかつ屋の階段を登るとギャラリーがあります。

Picture 09? [絵画]

banana.jpg

バナナ (2007) acrylic Size:B5


Faucet.jpg

蛇口 (2007) acrylic Size:B5


諸事情で一人暮らしが始まった時に描きました、言い方悪く言うと、家から出されました。(喧嘩したわけではないです)
巨大感を意識したけど全く出ませんでした、無意識に選んだモチーフ(題材)は恐らく精神状態だと思います。
新しい生活が始まってから体重が激減したので、命を繋げる何かを描いたのではないのだろうかと思います。
(食料と水って事だと思う。)
生活のリズムを把握するまでは時間かなりかかりました、今は緩すぎるくらい不規則です。
(ここからコメント非公開にしますので苦情、ご意見お寄せ下さい)

The SIZE SIX 展 [絵画]

120824.jpg

この絵は武蔵野美術学園で行なわれる「The SIZE SIX展」というチャリティーに出品します。(出来立てほやほやです。)
SIXと名が付いているのは6号までの部屋に飾りやすいサイズの作品が集まります。(この作品はSMです。)
そして作品はオークション形式で売り出されます、というと高い値段を想像されますが、聞いた話しではそれほど高い値段は付かないとの事。
私の作品も含めて、世界で一品だけなので欲しい作品を探してみてはいかがでしょうか。
会期は2012年9/7(金)~9/9(日)まで、詳細は下のリンクでご確認下さい。
お近くにお越しの際は是非ご覧下さい。
(作品のタイトルまだ考えてない、興奮気味でアップしました。)
追記:タイトル「さざんか」です。

ムサビ学園 オープンキャンパス・学園祭
http://www.musabi.ac.jp/gakuen/news/12festa.htm

The SIZE SIX展作品募集中
http://www.musabi.ac.jp/gakuen/news/sizesix.htm
展覧会:9月7日(金)~9日(日) 10:00~19:00(最終日~17:00)
会場:武蔵野美術学園内 3号館1階 Musabi Art Gallery

武蔵野美術学園
http://www.musabi.ac.jp/gakuen/
住所〒180-8566 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-3-7
TEL:0422-22-8176 FAX:0422-22-810

グリザイユ [絵画]

120715.jpg

絵画教室で現在4週デッサンのモデルさんを描いております。
写真はモノクロではないのですが、今回グリザイユ技法で描いてみようと、本日はこのような形になっております。
グリザイユ技法とは、対象を陰影のみで先に描いて(1層)、上から色を乗せていく方法です(2層)。
人によって描き方は様々ですが、最後は光のあたる部分にホワイトを入れて完成(3層)といった描き方が多いです。
1層のモノクロがなかなか手強いです、手前と奥行き、濃度の対比などをここでしっかりやっていないと色を乗せた時に不具合が生じるからです、とはいえ今回2回目のグリザイユなので手馴れた描き方ではないです。
アクリル絵具で描いてますが、暗い色から明るい色を重ねて描いております、模型のラッカーはどうっだったか?とふと思いました。
絵の技法を模型にも取り入れて新しい表現、仕上げ方も模索しようと思っております。
(今日になって足の位置を修正、ずいぶんとずれておりました。あと電車内だけで読んでいた夏目漱石「こころ」をやっと読み終えた。1年くらいかかったかも。)

Picture 08 [絵画]

agyo-M.jpg

阿形像 (2006) acrylic Size:B5
今見ると似てないです、なんかこの頃は絵で食べたい!みたいな事を考えていて、あせっていた思い出があります、描いた絵はみんな力が入りすぎて、気持ちがからまわりしていました。
私にとって心の迷いが見られる絵です。
仕事から帰るのが遅くて原型作業遅れております、進みましたらまたアップしますね。

Picture 07 [絵画]

hana.jpg

Hana(華)(2005)Photoshop デジタルもやってました。(過去形)
デジタルの場合、私の感想ですがにじみとかのランダムさがない、ストロークが粗いと素直に出るので気を使うところが多いというのが印象。映画の背景とか描いているひとはどうやって作り上げているのでしょうか、不思議です。